【辿異種攻略】辿異種ギアオルグの攻略・対策と入手素材一覧

特徴 有効スキル・アイテム
「氷属性やられ【特大】
「凍結」
◎氷耐性+55
◎ホルク「サポート重視」

◯「広域化+3」+ウチケシの実
「超震動」 ◯「豪放+3」+「耐震強化」
「膝崩れやられ」 ◎ホルク「サポート重視」
◯音爆弾
※アイスブレード破壊 ◯火属性武器

攻略のポイント

「氷属性やられ【特大】」はやられを受けてから一定時間経過後に「凍結」して動けなくなるので、その間にウチケシの実を使えば解除可能。「凍結」状態はPTの攻撃やラスタの攻撃、ホルクの「サポート重視」でも解除してもらえる。

レシピ五色の煌煌スープ」:氷耐性+30
棍棒ネギ・砕氷サーモン・ドッキリハーブ・深海モロコ

◎ドームっぽい攻撃(ゴジラブレス)はスタミナ減少→凍結→体力減少範囲外に出ておけば問題なし氷耐性があれば凍結にならず、スタミナがなくなっても体力が残ってれば歩いて外に逃げられるから耐性大事。スラアクのスラッシュ回避みたいにスタミナ消費なしで回避ができるなら中で攻撃し続けることも可能。
◯「膝崩れやられ」になる攻撃がめちゃくちゃ多い。スキルでの無効化は無理なのでPTの攻撃やラスタの攻撃「音爆弾」、ホルクの「サポート重視」で解除可能。
◯尻尾を大きく振り回す回転攻撃は回転が始まる直前に脚が動く。回避・ガード可能。
◯「超震動」の頻度が多めなので剣士は付けた方がストレスがない。

素材の入手確率と部位破壊のコツ・やり方

素材名 入手確率の高い難易度
氷獰竜の極尾 ★1(GR200):部位破壊100%
氷獰竜の極上尾 ★2(GR400):部位破壊100%
氷獰竜の極剛尾 ★3(GR600):部位破壊100%
氷獰竜の極絶尾 ★4(GR800):部位破壊100%
氷獰竜の凍結鱗 ★1(GR200):剥ぎ取り65%
★2(GR400):剥ぎ取り20%
氷獰竜の発熱皮 ★1(GR200):剥ぎ取り26%
★2(GR400):剥ぎ取り65%
氷獰竜の鋭刺爪 ★3(GR600):剥ぎ取り65%
★4(GR800):剥ぎ取り24%
氷獰竜の冷髄 ★3(GR600):剥ぎ取り21%
★4(GR800):剥ぎ取り65%
氷獰竜の沸凍血(準レア) ★3(GR600):剥ぎ取り7%
★4(GR800):剥ぎ取り9%
氷獰竜の冷透玉(レア) ★3(GR600):剥ぎ取り5%
★4(GR800):剥ぎ取り7%
氷獰竜の猛角(頭破壊) ★1(GR200):部位破壊90%
★2(GR400):部位破壊80%
氷獰竜の大猛角(頭破壊レア) ★3(GR600):部位破壊25%
★4(GR800):部位破壊50%
氷獰竜の氷袋(腹破壊) ★1(GR200):部位破壊90%
★2(GR400):部位破壊80%
氷獰竜の激氷袋(腹破壊レア) ★3(GR600):部位破壊25%
★4(GR800):部位破壊50%
氷獰竜の太骨(脚破壊) ★1(GR200):部位破壊90%
★2(GR400):部位破壊80%
氷獰竜の重太骨(脚破壊レア) ★3(GR600):部位破壊25%
★4(GR800):部位破壊50%

尻尾に氷を纏ってアイスブレード化してるときは尻尾の部位破壊ができない(辿異武器のエフェクトも出ない)から、早めに火属性武器(火属性は通りやすくなる)で壊してもらった方が良さげ。アイスブレードを破壊すると確定で転倒が入るのでチャンス。