2018/7/18更新:狩人祭褒賞のおすすめ武器・防具一覧!勝ち組・負け組で手に入る装飾品

祭武器・防具というのは狩人祭の(主に)勝ち組が受注できる勝ちクエで作れる装備のこと。

モンスターの精錬装飾品では得られないSP+3以上のものが多々あり、できればストックがあると助かります。狩人祭は運が悪いと半年以上負け続けるなんてこともある上、祭珠はシミュでも非常に引っ掛かりやすいので、機会があれば優先的に集めておくことをおすすめします。

【負け組でも受注可能な勝ちクエについて】
クリックで詳細を開く
現在は勝ち組にならなくても受注できるクエストが増えたため、狩人祭で負けた場合でも一部の祭防具は生産することができます。ただ、祭武器や新規追加された祭防具は勝ち組のみ受注できるようになっているので、ここでは負け組でも受注可能なクエストも含めて「狩人祭の褒賞祭期間中のみ受注できる祭武器・防具生産素材獲得クエスト」を「勝ちクエ」と総称します。記事内で「総合クエスト受付」から受注できると記載のあるクエストは負け組でも受注できるクエストを指します。
【負け組の場合の「祭典の紋章」入手について】
クリックで詳細を開く
負け組でも受注可能な勝ちクエには、「エギエネ」などG級の祭珠を生産する素材が獲得できるものがあります。ですが祭珠の精錬・生産時には勝ちクエの生産素材に加え「祭典の熱気×50」「祭典の紋章×5」が必要で、「祭典の紋章」は勝ち組限定のG級勝ちクエでしか排出されません完全新規さんやG級実装以前に休止されていた復帰さんは、“「祭典の紋章」の在庫がなく祭珠の作成ができない”ケースがありますのでご注意ください。その場合、勝ち組になるまでは祭珠がおあずけになるので、どうしても勝てない時はサブ運用を視野に入れた方が良いこともあります・・・(´・ω・`)
※以前、G級の勝ちクエをやったことがあり「祭典の紋章」を持っている方であれば、負け組でも勝ち組限定のもの以外は祭珠作成が可能です。

最終更新:2018/7/13 祭辿異武器エスデュアシリーズを追加。
           一覧表を大幅更新。使い方は表の注意書きを見てください。
           「祭典の証」「祭典の熱気」についてのシステムを追記。

祭防具・装飾品はどれを作れば(素材を集めれば)いい?

祭武器・防具・装飾品を作るにあたって、最も注意しなければならないのが「祭典の熱気」を大量に消費することです。

祭防具・装飾品の生産には「祭典の紋章」5個、精錬(装飾品生産)には「祭典の熱気」50個を消費します。勝ちクエ(G級)の受注でも熱気は消費するので、優先度を決めて勝ちクエに行って生産・強化しないとあっという間に枯渇します。

褒賞祭期間中なら祭りP交換も可能ですが、レートが高くあまりおすすめはできません。

精錬したいけど「祭典の熱気」が微妙に足りない、などの場合を除いて、できるだけ計画的に勝ちクエに行くことをおすすめします。そうは言われてもどれに行けば良いのかサッパリ、という方はおすすめ周回を見てみてください。

おすすめの周回方法(初心者・証 / 熱気が少ない人向け)

クエスト 報酬 受注場所 推奨回数 受注条件
(推奨回数時消費数)
祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】 各「魂草」×5 総合クエスト受付 1回 「祭典の証」×10
(「祭典の証」×10)
祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】 各「魂草」×5 総合クエスト受付 1回 「祭典の証」×10
(「祭典の証」×10)
祭の思い出【魂草Ⅴ】 各「魂草」×5 勝ちネコ 1回 「祭典の証」×4
(「祭典の証」×4)
思い出の祭武器【宙魂草】 「宙魂草」×10 総合クエスト受付 1回 「祭典の証」×10
(「祭典の証」×10)
祭の熱気【幻魂石】 「幻魂石」×1 勝ちネコ 3回前後 「祭典の熱気」×4
(「祭典の熱気」×12)
祭の熱気【滴魂石】 「滴魂石」×1 勝ちネコ 3回前後 「祭典の熱気」×4
(「祭典の熱気」×12)
祭の熱気【湿魂石】 「湿魂石」×1 勝ちネコ 3回前後 「祭典の熱気」×4
(「祭典の熱気」×12)

【魂草Ⅰ~Ⅳ】【宙魂草】は負け組でも 総合受付の「イベントクエスト」から入手が可能です。
※上記の周回数はあくまで目安です。必要に応じて判断してください。

推奨回数の勝ちクエをこなした場合の「祭典の証」「祭典の熱気」消費数

「おすすめの周回数(推奨回数)」は、勝ちクエの受注に必要な「祭典の証」「祭典の熱気」の在庫が初心者は少ないことを考慮してのものです。

  祭典の証 祭典の熱気
勝ち組 34 36
負け組 30

「祭典の証」「祭典の熱気」に余裕があれば、一覧表から確保しておきたい装飾品のクエストを選んで素材を集めてみてください。

「祭典の熱気」は祭防具を装飾品に精錬する際にもかなりの数を使用します。

まだ「祭典の熱気」の使い方、祭防具精錬の仕組みについてよくわからない、という方はこちらの記事も読んでみてください。ここを理解しておかないと「祭典の熱気」はかなり枯渇しやすいアイテムです。

参考:【初心者向け】「祭典の証」「祭典の熱気」の消費システムについての注意

祭防具・装飾品の一覧とおすすめ装飾品まとめ

「需要」列で「★★★」「★★☆」「★☆☆」「☆☆☆」としているものは「現状のMHFにおける防具や装飾品のラインナップから見ておすすめできそうな度合い」です。

  • ★★★ ⇒ 持っておいて損はしないもの。優先的に確保しておきたいもの。
  • ★★☆ ⇒ 使用武器や装備を選ぶけれども用途によってはよく使用するもの。
  • ★☆☆ ⇒ 特殊な構成の装備やサブの装備で可能性が僅かにあるもの。
  • ☆☆☆ ⇒ 使う機会がほぼないと思われるもの。

どれを交換したら良いかわからない、と迷ったら冒頭の「おすすめ周回」と併せて「★★★」「★★☆」あたりの需要が高め。ただし何度も言いますが使用する装飾品は作りたい装備や使っている武器によるので、自分自身の環境に合わせて選ぶことが大事です。

検索・ソートは使いやすい方法で探してみてください。「該当クエスト」で絞ってもOKですし、「検索」から「このクエストで作れる祭珠ってなんだっけ?」とクエスト名を入れてもらっても大丈夫です。

需要防具名素材特徴スキル該当クエスト詳細
★★★
1
リズヴェ湿魂石猛進+3祭の熱気【湿魂石】猛進+3がつく唯一の装飾品。現状猛進の装飾品はケオや祖龍など限られているので最優先で確保すべき。
★★★
2
カシウス滴魂石幕無+3祭の熱気【滴魂石】幕無+3がつく唯一の装飾品。剣珠GX5には怪奇+3、射珠GX3には一閃と腕利きあり。
★★★
3
リエブレ幻魂石閃転+3祭の熱気【幻魂石】閃転+3,剛撃+2,抜納術+3がセットになった装飾品。良スキルの詰め合わせなので熱気と相談しつつ確保しておきたい。
★★★
4
エギエネ宙魂草纏雷+3思い出の祭武器【宙魂草】
※総合受付・イベクエ扱い
纏雷+3がつく唯一の装飾品。各部位のSPのバランスも非常にいいので剣士・ガンナーともに重宝する。
★★☆
1
カバリ泡魂草抜納術+4祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
回避・スタミナ目的で優先的に入手しておきたい装飾品。ラヴィを見据えてるならカバリおすすめ。
★★☆
2
トルボ雪魂草血気活性+3祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
血気活性を組み込むなら使う。血気活性を入れる枠があるかどうかによって優先順位も変わる。
★★☆
3
キニオル河魂草吸血+4祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
吸血を組み込むことが増えたので需要上昇中。
★★☆
4
パシオ虹魂草氷界創生+3祭の思い出【魂草V】氷界創生+3がつく唯一の装飾品。剣珠・射珠ともGX3に纏雷がつく。GX5は適応撃。
★★☆
5
アルミュ凪魂草要塞+3
雌伏+3
狙撃+3
祭の熱気【凪魂草】剣珠で要塞/雌伏+3、射珠で狙撃+3がつく唯一の装飾品。剣士のガード武器、ガンナーだと弓限定なものの構成が面白い。特定部位には腕利き+3もつく。
★★☆
6
カリヴァ墨魂石反射+3
穏射+3
祭の熱気【墨魂石】反射+3の他に要塞と雌伏も付くランス・ガンス向きの装飾品。剣珠GX1には炎籠もあり。武器種特化型。ガンナーは穏射+3で射珠GX2には扇射がついている。
★★☆
7
チャトレ陸魂石贅撃+3
適応撃+3
祭の熱気【陸魂石】剣珠で贅撃+3、射珠で適応撃+3がつく唯一の装飾品。射珠は適応血気がセットなので適応撃装備で組みやすい。
★★☆
8
ヴァクス泉魂草巧撃+3
装着+3
祭の思い出【魂草V】巧撃+3がつく珠はほぼないので貴重。GX1に一閃、GX4に剛撃。ガンナーには装着がつく。
★★☆
9
オルドル潮魂草剣神+3
射手+3
祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
剣珠GX1~5,射珠GX1~5いずれもいいものが揃ってる。
★☆☆
1
ノルック霖魂草属撃+3祭の思い出【魂草V】属性特効使うなら持っときたい。剣珠GX1~5優秀。GX3に剛撃、GX5に一閃。ガンナーなら属性ヘビィ向け。
★☆☆
2
オリクト谷魂草非Gスキル+4祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
一閃,怒,痛撃に加えて各部位で体術、溜め短縮などが+4ついてくる。現在では需要は減り気味。
★☆☆
3
ペルセ崖魂草怒+3祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
ブチギレを組み込もうとするとたまに引っ掛かる。怒+3の装飾品はこれだけ。
★☆☆
4
マアデン森魂草溜め威力+3
弾丸節約術+3
祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
防具が出揃ってきたから最近あんまり引っかからなくなったかも。
溜め威力、弾丸節約術ともにモンスターの精錬装飾品だと出しにくいから持っておくにこしたことはない。
★☆☆
5
ヴァリエ池魂草痛撃+3祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
最近弱点特効をスキルに入れることが少ない・・・。
★☆☆
6
紅昇/紅楼湖魂草巧流+3祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
巧流はレウアスがあるからそっちで大体足りる。
☆☆☆
1
チェニー峠魂草刀匠+3
扇射+3
祭の思い出【魂草Ⅲ・Ⅳ】
※総合受付・イベクエ扱い
一世代前の防具ではかなり頼りになる。ただ今の最前線ではない。
☆☆☆
2
コンセル海魂石祭の熱気【魂石】鼓舞+2,達人+3,食事+3,一閃+2の構成がこれだけ。でもそんな使わない。
☆☆☆
3
ストレガ一閃+2
斬れ味+4
祭の熱気【魂石】ナビでフロガダ、ラース作れるからいらないと思う・・・。
☆☆☆
4
ニスル樹魂草回避距離+3祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
回避距離+3はニスルのみだけど超回避もあるし空気。
☆☆☆
5
ブレオ峰魂草溜め短縮+4祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
使う機会はそうないけどスキル構成次第。
☆☆☆
6
ヨルティ丘魂草適応撃+2
三界の護り+3
祭の思い出【魂草Ⅰ・Ⅱ】
※総合受付・イベクエ扱い
チャトレ射珠に食われてる。適応豪放でごくまれに。
☆☆☆
7
ロウセス剛撃+3祭の熱気【魂石】剛撃+3の珠が増えたからほぼ使わない。
☆☆☆
8
ディール地魂石反射+2
装着+2
祭の熱気【魂石】反射・装着とも上位互換あり。
※表内で「総合受付・イベクエ扱い」になっているものは負け組でも入手可能です。

スキル組みはその人の好みや武器種によっても大きく変わります。

特に、通常クエ向けなのかラヴィ向けなのか、不退なのか、といった部分で必要装飾品はかなり違うため、最終判断は自分でお願いします。ひとつ言えるのは「シミュってから作る」の方が絶対に無駄が少ないです。シミュのやり方についてはこちらをどうぞ。

参考:【初心者向け解説】スキルシミュのやり方とMHSX2Gの使い方

そもそも祭防具とか祭珠とか精錬装飾品とか何?ってことならこちらのページへ。

参考:【初心者向け】装飾品の種類と精錬装飾品(GX珠)の簡単なつくりかた

祭珠は装飾品の直接生産が可能なので、勝ちクエで素材を集めたら祭防具の生産・精錬を行わなくても「精錬珠の直接生産」→「狩人祭」を選ぶことで一発生産できます。

祭辿異武器の必要素材と入手クエスト一覧

祭武器についても辿異限定で追加しました。

おすすめについてはこちらをどうぞ。

ジャンプ:祭辿異武器のおすすめは?どれから作るべき?

祭辿異武器の勝ちクエは祭防具の勝ちクエと違い、1回につき4個「祭典の熱気」を消費します。ですが、武器の生産には対応する「◯魂岩」が5個必要なので1武器作成につき「祭典の熱気」20個(「祭典の熱気」4個×5回)が必要ということになります。

  1クエスト クエスト報酬 生産必要数
祭防具(GR) 祭典の熱気×5 ◯魂草 / 石 / 岩×1
祭典の紋章×5
◯魂草 / 石 / 岩×1
祭典の紋章×5
祭典の熱気×50
祭武器(辿異) 祭典の熱気×4 ◯魂岩×1
祭典の刻印×5
◯魂岩×5
祭典の刻印×10

「大激運のお守り」「超激運のお守り」を使うことで短縮も可能ですが、生産には祭辿異武器クエストの報酬である「祭典の刻印」も使用します。「◯魂岩」だけが報酬で2個になっても、「祭典の刻印」にもお守り効果が乗らなければ生産数に達しません

このように、祭防具と祭武器の勝ちクエでも消費する「祭典の熱気」は変わってくるので気をつけてください。ただし、祭武器の生産・強化にはクエスト受注時を除いて「祭典の熱気」は使いません

祭辿異武器素材の入手クエストには「GR200~」の制限がついており、クリア条件は辿異種モンスターの迎撃(一定ダメージ)となります。祭防具素材を集めるクエストよりも難易度は高くなっているため、「祭典の熱気」を無駄にしないためにも十分に準備してから行きましょう。
武器シリーズ 武器種と強化素材
(辿異種)
クエスト 詳細
ヴォーラ
→ヴォーラ・改
→ヴォーラ・真
→アルヴォーラ

【鬼魂岩】生産武器

片手剣(長):フルフル
太刀:エスピナス
狩猟笛:フルフル
ガンランス:ダイミョウザザミ
穿龍棍:エスピナス
ライトボウガン:―

祭の熱気
【ヴォーラ】
祭の熱気

【鬼魂岩】
龍属性の辿異武器。

【辿異スキル】
剣士:「属撃強化」
ガンナー:「スキル枠拡張+1」

ライト
リロード:普通
反動:中
通常弾9/9/12
貫通弾6/6/0
散弾6/6/6

ヘビィ
リロード:普通
反動:小
通常弾9/9/12
貫通弾6/6/0
散弾6/6/6


拡散3/貫通3/連射4/貫通4

【魚魂岩】生産武器

双剣:ヒプノック
大剣:ダイミョウザザミ
ハンマー(長):ダイミョウザザミ
ランス(長):ヒプノック
スラッシュアックスF:エスピナス
ヘビィボウガン:―
弓:エスピナス

祭の熱気
【ヴォーラ】
祭の熱気

【魚魂岩】
アズラク
→ルラキ
→ガルボイ
→ニリィ
【鳥魂岩】生産武器

片手剣(極長):リオレウス
太刀(短):ドドブランゴ
狩猟笛:リオレウス
ランス(極長):ドドブランゴ
スラッシュアックスF:リオレウス
ライトボウガン:ドドブランゴ

祭の熱気
【アズラク】
祭の熱気

【鳥魂岩】
天翔属性の辿異武器。
※天翔:火30%+水100%+雷70%

【辿異スキル】
剣士:「風圧強化+1」
ガンナー:「風圧強化+1」

ライト
リロード:やや速い
反動:やや小

通常弾9/9/12
貫通弾0/0/6
散弾なし

ヘビィ
リロード:普通
反動:小

通常弾9/9/12
貫通弾6/6/0
散弾6/6/6


拡散3/貫通3/連射4/貫通4

【虫魂岩】生産武器

双剣(極長):アクラ・ヴァシム
大剣(極長):アクラ・ヴァシム
ハンマー(極長):ティガレックス
ガンランス:ティガレックス
穿龍棍:アクラ・ヴァシム
ヘビィボウガン:―
弓:アクラ・ヴァシム

祭の熱気
【アズラク】
祭の熱気

【虫魂岩】
ルベル
→ルベル・改
→ルベル・真
→テラルベル
双剣:ヒュジキキ
大剣(長):ヒュジキキ
ハンマー(長):ヒュジキキ
ガンランス:ヒュジキキ
スラッシュアックスF:ヒュジキキ
ヘビィボウガン:ギアオルグ
祭の熱気
【辰魂岩】
紅魔属性の辿異武器。
※紅魔:火150%+龍50%

【辿異スキル】
剣士:「スキル枠拡張+1」
ガンナー:「弾丸節約術強化+1」

ヘビィ
リロード:普通
反動:中

通常弾9/0/12
貫通弾6/0/6
散弾6/0/6

ライト
リロード:普通
反動:中

通常弾9/0/12
貫通弾6/0/6
散弾6/0/6


連射2/連射3/連射4/貫通4

片手剣(長):ギアオルグ
太刀:ギアオルグ
狩猟笛:ギアオルグ
ランス(長):ギアオルグ
穿龍棍:ギアオルグ
ライトボウガン:ヒュジキキ
弓:ギアオルグ
祭の熱気
【蛇魂岩】
ラヴィナ
→ラヴィナ・改
→ラヴィナ・真
→ラヴィーナ
太刀(長):ミドガロン
ランス(長):ルコディオラ
ヘビィボウガン:ミドガロン
祭の熱気
【隼魂岩】
熾凍属性の辿異武器。
※熾凍:火80%+氷80%+龍40%

【辿異スキル】
剣士:「耐震強化+1」
ガンナー:「耐震強化+1」

ヘビィ
リロード:やや遅い
反動:中

通常弾9/9/12
貫通弾6/6/6
散弾0/0/0

片手剣(長):ミドガロン
ハンマー(長):ルコディオラ
スラッシュアックスF:ミドガロン
ライトボウガン:ルコディオラ
祭の熱気
【鰐魂岩】
双剣(長):ガノトトス
狩猟笛:ガノトトス
ガンランス:ガノトトス
祭の熱気
【狼魂岩】
大剣(長):イナガミ
穿龍棍:イナガミ
弓:イナガミ
祭の熱気
【蜃魂岩】
デュア
→デュア・改
→デュア・真
→エスデュア

双剣(長):トリドクレス
ハンマー(長):トリドクレス
スラッシュアックスF:トリドクレス
弓:トリドクレス
祭の熱気
【燕魂岩】

響属性の辿異武器。
※響:100%+100%

【辿異スキル】
「纏雷強化+1」

ライト
リロード:普通
反動:小
通常弾9/9/12
貫通弾0/0/6
散弾6/6/6


拡散3/拡散3/貫通4/連射4

太刀(長):ドラギュロス
ランス(長):ドラギュロス
穿龍棍:ドラギュロス
ライトボウガン:ドラギュロス
 祭の熱気
【蛍魂岩】

※使用辿異素材が空欄のものは調査中。


2018/6/18更新:第125回狩人祭より「ヴォーラ」「アズラク」シリーズを少量の「祭典の熱気」でお得に入手できるクエストが配信されています。

「ヴォーラ」「アズラク」シリーズに関しては、1~2武器作成につき「祭典の熱気」10個になります。

祭の熱気【アズラク】」のクエストの場合、報酬が「鳥魂岩」×5と「虫魂岩」×5なので、片手剣(「鳥魂岩」が生産素材)と双剣(「虫魂岩」が生産素材)を1本ずつ作成できます。

「鳥魂岩」×5 鳥魂岩」×5 ⇒ ◯片手剣生産
「虫魂岩」×5 「虫魂岩」×5 ⇒ ◯双剣生産

「祭の熱気【アズラク】」に1回行っただけだと「鳥魂岩」が生産素材となる片手剣とランスの両方を作ることはできず、どちらかのみになります。仮に片手剣を先に作った場合はランスの生産ができません。

「鳥魂岩」×5 鳥魂岩」×5 ⇒ ◯片手剣 or ランス生産
「虫魂岩」×5 「虫魂岩」×5 ⇒ ×ランス生産

また、「祭の熱気【ヴォーラ】」と祭の熱気【アズラク】」の報酬で出る「祭典の刻印」は10個なので、1武器分しか入手できないことにも注意です。

祭辿異武器のおすすめは?どれから作るべき?

祭辿異武器については、「属性」と「辿異スキル」と「リーチ」がなかなか個性的です。

個人的には辿異スキルから選んでいくことをおすすめします。武器に「風圧強化」や「耐震強化」がついているだけで格段に戦いやすくなることもあるので、「ニリィ」や「ラヴィーナ」は便利です。

武器種によっても異なりますが、辿異スキルで選ぶなら下記3種から必要なものを選びましょう。

  • アズラク(最終強化:ニリィ)シリーズ・・・「風圧強化」
  • ラヴィナ(最終強化:ラヴィーナ)シリーズ・・・「耐震強化」
  • ルベル(最終強化:テラルベル)シリーズ・・・「スキル枠拡張」「弾丸節約術強化」

優先度でいえば「アズラク(ニリィ)」か「ラヴィナ(ラヴィーナ)」が高めです。「ルベル(テラルベル)」は装備スキル構成の拡張性を高める辿異スキルなので、必要になってからでも良いかもしれません。

⇒「祭の熱気【アズラク】」が配信されるようになったので、消費する「祭典の熱気」を節約する意味で「アズラク(ニリィ)」をおすすめします。

属性はモンスターの武器にはあまりついていない「複属性」(2種類以上の属性が付与)が揃っています。「火150%+龍50%」であれば、属性値1000だった場合に「火属性1500+龍属性500」になります。

アズラク(ニリィ) 天翔:火30%+水100%+雷70%
ルベル(テラルベル) 紅魔:火150%+龍50%
ラヴィナ(ラヴィーナ) 熾凍:火80%+氷80%+龍40%
デュア(エスデュア) 響:水100%+龍100%

それぞれ主体となる属性は異なり、弱点属性を突ける相手には非常に効果的。「アズラク(ニリィ)」の「天翔属性」と「ラヴィナ(ラヴィーナ)」の「熾凍属性」は3属性の複合となるので、有効範囲が広いところも使いやすいポイント。

辿異種は属性が有効な相手も多いため、使用武器種に応じてモンスターの辿異武器にない属性を埋めていくのもおすすめです。