団規約とお願いごと

「もんそい!」ではそこまで細かい規約は設けていません。
が、いくつかの決まりとお願い事はあるのでまとめます。

最終更新:2018/5/16

団規約

イン・アウト時の挨拶や離席連絡

イン・アウト時は同盟チャにて「こんにちは。インしました」といった感じで団員にわかるようにしてもらっています(3団同盟ですが普段利用しているのは団チャです)。

離席時も、緊急以外はできるだけ一報を入れてもらえると周りが混乱しません。一緒にクエストに行っていたのに回線落ちで戻れない・・・なんて場合は、団員用掲示板に書き込んでもらうなどの措置で連絡を取れるようにしていますので活用してください。

放置場所の配慮

放置は丘の上でも階段でも好きなところで構いません。ただし以下の場所に放置すると、そこを利用したい方が誤ってキャラに話しかけてしまうことがあります。 団だけでなく同ランドの方の迷惑にもなるので、これらの場所は避けるようにしてください。 

  • 各種受付(クエストやショップ、施設への入口含む)
  • アイテムボックス前 

また、団部屋での放置もラヴィに参加する団員が困ることがあるので控えてください。

猟団部屋とラヴィエンテの関係について

猟団部屋(団部屋)は便利な機能があるので使う団員も多いですが、「団員が入室したランド」に固定されます。猟団が”ホーム”と呼んでいるのはあくまでも「インした時に団員が集まる場所」くらいの意味合いで、団部屋がホーム(特定のランド)に固定や紐付けされているわけではありません

例えばチック6で団員Aが入室すれば、団員Aが退室するまではチック6に。別のタイミングで団員Bがフリーダム9で入室すれば、団員Bが退室するまではフリーダム9に団部屋が存在します。もし団部屋で放置したり、寝落ちしたりすると、その放置したランドに団部屋が固定されたままになります。注意したいのは、「団部屋は同じタイミングで複数の場所に作ることはできない」ということです。

もし団員Aがチック6で団部屋を利用している間に団員Bがフリーダム9から団部屋に入ろうとしたら、団員Bは強制的にチック6まで飛ばされることになります。

この”強制的なランド移動”は、ラヴィで大討伐に参加している時に起こると非常に困った事態を引き起こします。ラヴィは32人という限られた参加枠を勝ち取るために椅子取り競争をするのですが、参加漏れしたら別の開催を探さなければいけません。しかも、参加枠に入ることができたとしても「ランド移動をすると参加が解除される」ようになっています。

つまり、団員Bがホームの外でラヴィに参加し、団飯を使うために団部屋へ入ろうとした時に団員Aがチック6で団部屋を使っていると、団員Bは強制的にチック6へ飛ばされて参加が解除されてしまうんです。こうなると、団員Bはまた別の開催を探して椅子取りするところまで戻らなければいけません。

これは団員同士の配慮によって解消できることなので、ラヴィ中の団員がいるようなら「団部屋を使います」と一報を入れましょう。ラヴィをしている団員の方も、「今ラヴィ中です」と知らせたり、使用したいタイミングが被ったらラヴィ中の団員に使用を譲ってあげてください

ラヴィで使う団部屋の機能は団飯くらいなので、ほんの数分です。ラヴィは多人数参加型のコンテンツで、1人の準備の遅れが最大32人に影響するため、その面も配慮して「ラヴィ中の団員が使い終わるまで数分待つ」ようにしてもらえると助かります。

除名処分の対象

団規約に何度も違反している / 団内でトラブルを起こした / 団にとって不利益になると判断された場合は程度に応じて団長から注意や警告が入ります。除名は団長・副団長3名の合意で決定します。協調性を持った行動をと団説明では必ずお話ししていますので、各自で考えて行動をお願いします。

また、連絡なく100日以上ログインしていない団員についても名簿整理のため除名とさせていただきます。これに関しては申請をいただければ再入団可です(何度も繰り返される場合は検討します)。

団員さんたち・入団を検討していただいている方へのお願い

チャットへの自主的な参加

団は「交流団」です。オンラインゲームが初めてで人とのやりとりがよくわからない、MHFが初めてで勝手がわからない部分もあるかもしれません。ですが人と関わるオンラインで特に「交流」を掲げた団なので、交流目的で入団された方として接しています。団長は所属するお互いが楽しくあることが第一だと思って団運営をしています。

特に「もんそい!」はちょっと変わった雰囲気・遊びを大事にしている団であることは募集要項や団説明でも言っている通りです。その理念を理解し入団された方々だからこそ団長も「団を盛り上げたい、盛り上げてもらいたい」と思って動いているのでご協力をお願いします。

クエストの積極的な募集・参加

もし「忙しそうだから迷惑かも」と思っているならば、どんどん誘ってもらって構いません。必ず誰か参加するとは限らないし、野良に行った方が速いかもしれないけど、呼びかけることに意味があります。

皆さん自分のやりたいことを優先していて、そこに選択肢が増えるだけのことです。お誘いの優先順位がそれまでやっていたことより高ければ参加してくれるでしょうし、「ちょっと手が離せないな」ということならごめんお断り。それだけです。「このクエ行きませんか」というのはモンハンにおいてはごく自然な呼びかけです。お互い気を悪くする必要は何もありません。

団内でのクエスト募集

団内では「◯◯@3」といった募集をかけます。気軽に言い出して、気軽に参加してください。クエストのお誘いがきて「参加したい」という場合、「ノ」(手を上げる動作)だけで構いません。これはチャットスピードへの配慮やクエスト中の返事の迅速化をするためです。

もちろん普通にチャットしてもらっても良いです。複数お誘いがあって区別がつけられなければ「ナルガ ノ」などのようにすればわかりますので、使えそうなときに使っていってください。

言いたいことをため込まない

気になったことや不安があったら一人でため込まないようにしてください。団長に言いたいことなら個チャでも、いなければメールでも、掲示板への書き込みでも構いません。不定期ですが、団長が団員と一対一で話すお茶会も行っています。その時に話してもらってもOKです。 緊急でどうしてもすぐに連絡が取りたい、ということなら付き合いの古い団員などSkypeのコンタクトを交換している方もいます(団としてSkypeの利用はしていません)。

逆に団長には言いにくいことであれば副団や仲の良い団員に相談してください。一人で不安や不満をため込んでも当人にとっても団にとってもいいことは何もありません。

団会議への参加

団ではたまーに団会議を開催します。すさまじく緊急な案件でない限り、開催したいと団長がふっと漏らして都合の良さそうな日時を団員に確認→正式決定して通知、の流れです。

団員にあまり縛りを与えたくないので、団会議は必要を感じたときや議題が出たときのみで定期開催することはありません。ただ開催時はできるだけ参加してもらえた方が共有も楽ですし、議題に対してほかの団員がどう思っているか、といった部分も体感しやすいかと思います。

ラヴィ参加時の諸注意

ラヴィへの参加については制限しませんし、多人数参加型のコンテンツならではの楽しさ等も教えていければと思っています。ただ、団をラヴィ団にするつもりはありません。あくまでも団内交流をメインとして活動していきます。

ラヴィ参加時は無用なトラブルを起こさないこと、そして団や団員への十分な配慮をお願いします。